世界コスプレサミット 梅雨明け スティルインラブ カレーかき氷 笑いヨガ マンツーマンの英会話 - 脂肪の吸引 - パパとムスメの7日間 - 米国に留学する - ファッションの専門学校 - HDDデータを復旧 - 恋愛の相談 - 野菜の宅配 - ニコニコ市場 - 山田太郎ものがたり - 盗聴器の調査 - フォトウェディング - ダイエットする - ホームページの制作会社 - プチ整形する - レンタルサーバーの比較 - 日本航空 - ワキの脱毛 - YouTube - KKコンビ - トイレのつまり - ヒアルロン酸の注入 - 抜け毛の対策 - いじめの調査 - 浮気の調査 - 薬剤師の求人 - 須藤理彩 - サウジ戦 - はなをぷーん - 仙台七夕まつり

2007年08月07日

【タントリックツイン】 〜融和、融合、人間関係のバランス〜

^gbNcCQ.jpg

タントリックツインは、二人の、しかも親密に結ばれた個人の調和的な関係を表しています。根元がひとつになっていて、先端は、はっきり二つに分れています。タントラとはエネルギーの融和、調和的な溶け合いのリアリティを発信しているクリスタルです。それを握ったり、瞑想に使ったり、一緒に眠ったりあるいはただ回りに置いておくだけでも、深い融和の体験が起こり始めるといわれています。

Point≫タントリックツインは2本のシングルジェネレーターの先端が分れ、根元は一つになっています。

【キーワード】
調和、融和、溶け合い、自己の源泉との融和、結婚、友人、カップル、人間関係のバランス

【主な用途】
個人的な瞑想→自己の源泉、内なる存在とのかかわりと融和。
パートナーとのワーク→アイデンティティを失わず、個としてのパワーを手放すことなく、お互いと溶け合う知恵を授けてくれるそうです。


posted by 織田順子 at 20:48| Comment(43) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【エレスチャル】 〜天使からの贈り物、エレスチャル・クリスタル〜

GX`q[O.jpg

エレスチャルは一般的に骸骨クリスタルと呼ばれています。今現在、地球に起こっている大規模な浄化・ヒーリング・再覚醒を助けるために送られた贈り物です。エレスチャルは物質界を体現していると共に、天使的なバイブレーションにも調和しています。心とハートのバランスをとるには最適なクリスタルです。

 エル(エレスチャル)はあなたを事実の核心、真実、自己の本当の元まで導きます。また自己の本質への内なるグラウンディング(根付き)が起ころうとしている時期に、その人の人生に登場してきます。もしエルに出会ったら、友人として歓迎してあげて下さい。

 エルはクリスタルの中でも稀な種族で複数の目的に奉仕すると言われます。その人の段階によって異なる働きをしますが、浄化が必要な人には、ここで紹介した他の石と同様に、その人の自我・エゴの特性を剥ぎ取って、鋭い焦点を投げかけてきます。

 また、明晰でセンターの定まった人にはクラウンチャクラを開くために使えると言われます。他にもエレスチャルには色々な使い方、パワーがあります。たとえば前物質的な知識を携えているので、エレスチャルは死の過程にある人達の大いなる慰め手となります。また地球のエネルギーを受け取るのを助けバランスと幸福の感覚をもたらします。エルの表面の刻印からは宇宙の言葉を読み取ることができるといわれます。またエネルギーを脳のセンターにある松果体に集中させ、穏やかでセンターが座った心を実現させるとも言われます。他にもいろいろなパワーを持ちます。エル(エレスチャル)は天使的なバイブレーションに調和しています。まさに天使からの贈物でしょうか。

Point≫先端が自然にクリスタルの本体自体に入り込んで結晶しているため、表面がゴツゴツした骸骨のようなパターンと模様をもっています。その結晶は複数の先端が入組んだ集合であったり、ひとつの先端だったり様々です。
posted by 織田順子 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

【エレスチャル】 〜天使からの贈り物、エレスチャル・クリスタル〜

GX`.jpg

 エレスチャルは一般的に骸骨クリスタルと呼ばれています。今現在、地球に起こっている大規模な浄化・ヒーリング・再覚醒を助けるために送られた贈り物です。エレスチャルは物質界を体現していると共に、天使的なバイブレーションにも調和しています。心とハートのバランスをとるには最適なクリスタルです。

 エル(エレスチャル)はあなたを事実の核心、真実、自己の本当の元まで導きます。また自己の本質への内なるグラウンディング(根付き)が起ころうとしている時期に、その人の人生に登場してきます。もしエルに出会ったら、友人として歓迎してあげて下さい。

 エルはクリスタルの中でも稀な種族で複数の目的に奉仕すると言われます。その人の段階によって異なる働きをしますが、浄化が必要な人には、ここで紹介した他の石と同様に、その人の自我・エゴの特性を剥ぎ取って、鋭い焦点を投げかけてきます。

 また、明晰でセンターの定まった人にはクラウンチャクラを開くために使えると言われます。他にもエレスチャルには色々な使い方、パワーがあります。たとえば前物質的な知識を携えているので、エレスチャルは死の過程にある人達の大いなる慰め手となります。また地球のエネルギーを受け取るのを助けバランスと幸福の感覚をもたらします。エルの表面の刻印からは宇宙の言葉を読み取ることができるといわれます。またエネルギーを脳のセンターにある松果体に集中させ、穏やかでセンターが座った心を実現させるとも言われます。他にもいろいろなパワーを持ちます。エル(エレスチャル)は天使的なバイブレーションに調和しています。まさに天使からの贈物でしょうか。

Point≫先端が自然にクリスタルの本体自体に入り込んで結晶しているため、表面がゴツゴツした骸骨のようなパターンと模様をもっています。その結晶は複数の先端が入組んだ集合であったり、ひとつの先端だったり様々です。

【キーワード】
天使界の波動、至高の知識、内面への次元、エネルギーフィールド、真実の自己、浄化

【主な用途】
レーザー光線によるエネルギー体への手術や、結界などのエネルギーフィールドを作ったりすることができます








posted by 織田順子 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

【レーザー】 〜光の灯台、レーザービーム〜

[U[.jpg

レーザー・クリスタルはダイナミックで強力なクリスタルです。太古の文明のヒーリング寺院で使用されていたといわれます。レーザークリスタルにはレーザー光線投射の秘密が隠されており、ヒーリングの道具としてはこの上ないものといわれています。レーザーワンドは細長いクリスタルでごつごつして見えます。先端は小さな面で構成されています。レムリアのヒーリング寺院で使われていたといわれるレーザークリスタルは、ヒーリングのこの上ない効果的なツールといわれています。

レーザーワンドでエネルギー・シールドを創る
 レーザークリスタルから投射される強力なレーザービームによって、人々の周りや特定の場所にエネルギー場、防御シールドを作ることができるといわれています。レーザーワンドを右手に持ち、クリスタルを通ってきた直線的なエネルギーを投射すると、実質的には通り抜けられない力の場を作り出すことができます。その場合、対象の周りにきっちりした直線で四角か長四角を描きます。対象の周りを歩きながら必ず右手に持ってビームを対象と自分の外側に向けてその対象と自分を囲みます。きっちりした直線で封じ込めることによってネガティヴな影響から対象を護ります。出掛けに愛車やの家の周りに保護フィールドを作ってでかけたり、また人々や子供を光の保護で包みたいときなどには使ってみてください。レーザーワンドはオーラを切り裂く力がありますので、人には向けないで下さい。繰り返しですが、フィールドを作るときは包む対象のオーラの内側にいて、対象に背をむけて外側にレーザーを向けてください。

Point≫ゴツゴツした見た目ですが、エネルギー的には光の灯台に見えるといわれるレーザークリスタルです。細長く先端は小さな面で構成されています。








posted by 織田順子 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

【カテドラルライブラリー】 〜宇宙のクリスタル〜

1cathedral.jpg

カテドラル(カシードラル)ライブラリーとは、神の存在が認知される大聖堂と知識と学習の場である図書館の両方を意味します。また、カテドラルライブラリーは宇宙的な目的で使われ、普遍的宇宙のバイブレーションとシンクロするという驚くべき能力を持っています。それが完了するとそのバイブレーションを体現するだけでなく、それを人間の思考モードに分かりやすく翻訳してくれます。

 鉱物学的にカテドラルのように小さなクリスタルが互いに接し、貫入しあってひとつの大きなクリスタルを作る現象を「双晶形成」といいます。カテドラルの場合には、クリスタルの内部の構造に二重のスパイラル(らせん)の動きが生じて側面と上部に段差が生じています。この二重のスパイラルがあるためにカテドラルは人間の思考パターンと宇宙的バイブレーションの両方を受信、取り扱うことができるといわれます。


【キーワード】
宇宙のクリスタルコンピュータ、図書館、宇宙データバンク、プログラミング

【主な用途】
共通の意図を持っていて、神のエッセンスと普遍的な心理の光を現実の世界にもたらす人たちが使うことによって、真実、誠実さ、正直さ、相互の信頼に基づく新たな秩序がこの地上に打ちたれたれることを手伝うために現在の地球に登場してきました。











posted by 織田順子 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。